注目候補の政策評価

地域経済(3/3)

マニフェスト②【小さな公共工事で、仕事とお金を地域で回そう】
公契約の域内発注金額基準を引き上げよう。下請けでしかない大規模公共事業で域外に資金流出させるより、小さな公共事業で域内循環を。老朽化したインフラ維持補修に力を入れ、域内業者の受注機会を増やそう。
しみんマニフェストとの政策一致率
 地域経済分野  吉村洋文氏 柳本あきら氏
一致率 0
50

 

しみんマニフェスト 吉村洋文氏
柳本あきら氏
③-1  ×
住民自治の中で記載。地域コミュニティの市民参加型から「実行」型の中で、NPO/社会創業家の創業支援とネットワーク化の促進(ソーシャルイノベーション)
大規模公共工事より投資・支援効果が高い、インフラ維持補修などの小さな公共工事を増やす。
③-2 ×
公契約の域内発注の金額基準を引き上げ、域内の中小業者の実力UPも図る。
③-3

×

×
公契約の域内発注割合を上げるために、部局ごとなどに発注割合の積極的な情報公開を進める。
③-4
公契約条例の導入及び、理念法にとどまらせず公契約のムダをなくし、質を上げるための条文とする。

×

①同様、「地域コミュニティの新たなる展開」の文脈での創業支援・ネットワーク化から方向性は○だと推測。

 

政策提言