注目候補の政策評価

文化(2/3)

マニフェスト②【学びをつなげるための文化政策】
社会的包摂のための選択的・重点的な文化政策を展開する。
しみんマニフェストとの政策一致率
 文化分野  吉村洋文氏 柳本あきら氏
一致率 0
17

 

しみんマニフェスト 吉村洋文氏 柳本あきら氏
②-1

 

×

ばらまき型、あるいは娯楽供給型ではなく、ヒマのない人、お金のない人、健康を阻害している人にこそ届く文化行政を、地域的背景・文脈に応じて、文化施設(博物館、美術館、図書館、公民館など)が特色・戦略性をもって提供できるように、各文化施設への審議会組織の設立、基本方針と基本計画の策定を義務づける。

②-2
文化施設を、コンテンツの収集・蓄積、あるいは施設管理に内閉するのではなく、全ての人への表現、交流、学習のハブとしてミッションを再定義することで、「ほんまものの市民をつくる」拠点と位置づける。
②-3

×


地域型コミュニティとテーマ型コミュニティのマッチングが地域力UPの視点から記載されており、地域からのボトムアップのまちづくりの視点が明記されている。その一方で地域拠点を舞台とした文化施策の一環としても位置づける必要がある。
地域的背景・文脈に応じた地域コミュニティ施設における文化政策の推進、すなわち「まちづくり分野」を、文化政策の一環としても位置づける。

 

政策提言